コラム一覧

多くの電話占い師が用いる九星気学について

多くの電話占い師が用いる九星気学について

占いには様々な物があるのですが、最近は九星気学によって占われることも多くなりました。

歴史は約3000年前の中国と考えられています。

世界で一番歴史の古い統計学とも呼ばれているのですが、その内容は、生年月日から九星を導き出して、それに干支や、木、火、土、金、水の五行を組み合わせています。

気学についてですが、自然の中にある気のことを表しています。

この気は大気として存在をしているのですが、吸う事によって運命まで大きな影響を与えるといわれています。

非常に大きなエネルギーであり、一定のリズムによって回っています。

この気の流れや、大気の状態から今後の方向性を導き出していきます。

自分が生まれた時にどの気を吸い込んだのかが基本となっています。

そして、この九星気学ですが、デートや、旅行や、恋愛まで、日常の生活で起こる事に応用も出来るのです。

もし運が悪いなと感じていた方も、積極的に変えられるとも考えられています。

運命を予測することによって、自分にとってとても不都合な出来事を自分で回避する事も可能なのです。

もっと具体的に言えば、この九星気学では、不動産や、引越しや、旅行、異性についてのことや、買い物まで、様々な運勢を導き出して行きます。

最適な時期はいつかも見出して行くのです。

ほかには、社会の動向や、経済の行く末、天災や、大きな事故に関して、国同士の問題なども九星気学で占うことも出来ます。

個人の性格から相性、目標としている物はどうすれば開花する事が出来るのか、家の位置や、部屋のレイアウトなどの風水関連や、食べ物など、本当に多岐に渡って占うことが出来る、ある意味では、オールマイティな占いとも言えるのではないでしょうか。